Lazy Bear

Categories

Archive

Site search

Feeds

Meta

熊の会2020 年末

今日はThemisさんIZUMIさんとの3人で恒例の集会です。うちで映画を見たりゲームしたり飲みに行ったりと随分はしゃぎました。世間があんななので人と会うこと自体が抑圧されているけど、流石に年末くらいある程度の節度を持ってするのはまあいいかなと。それに、そんなにまめに顔を合わせることもないからこういうのはなかなか楽しいもんです。普段あんまり喋らないので、すっかり喉が枯れるくらい話しました。
次回はGWくらいかな。だけど今の感じだとまだその頃も終息はしていなさそうだなあ。

今度こそ仕事納め

今日はテレワーク、そして仕事納めです。色々あった今年のお仕事事情も最終日を迎えることができました。仕事はとりあえず重要なことや緊急性高いものは昨日全て片付けたので、今日は割とのんびり過ごしていました。ゲームしてサボったりお酒飲みながらだったり。そんなこんなで一日が終了しました。
さて、明日から年末年始について考えて動くことにしましょー。今年は帰省ができないからね。正月らしいことは自分で用意せんと。

仕事納め……ではない

今日が年内の最終出社日です。明日はテレワークなので。
現場ではビールとかお菓子とか配られました。でも仕事中は飲んじゃ駄目だそうです。まあ正直結構ラストスパートでいっぱいいっぱいなので飲んでる余裕はなかったんだけれど。
明日はうちでレビュー地獄かなー。まあのんびりやればいいや。

この忙しい時に!

仕事納めに向かって仕事もスパートかけているんだけれど。こんな時にシステム部からセキュリティ対策の訓練メールが来ました。迂闊に添付ファイルを開いたら云々のやつです。不審なメールには決められた手順での処置が必要なんだけど、こんなの滅多にあることじゃないからいちいち手順書見ないと分からないし、それがそれなりに面倒な手順だし。今忙しいんですけどー! なんか強い引っ掛けようという意思を感じるタイミングだな。

年の瀬だからね

今週で仕事納めとなるんだけれど。昼食に外に出てみると、個人店はかなり休業が目立ち始めました。昼食の選択肢が一気に狭まります。こうなってくると余計に食べたくなる店も出て来るし困ったもの。特に今年はコロナの影響で飲食店は深刻なダメージを受けてるし、色々大変なんだろうなあ。とりあえず、年末年始の昼食はあまり選択肢が無い事を念頭に置かないとな。

少しずつ始めないと

今年はコロナの影響もあるから、よくよく考えてみると年末年始のお店は例年通りの営業をする確証がありません。ローソンも一部休業するなんてニュースもあったし。なので今のうちから少しずつ準備を進めておかないとなあと今更気づきました。保存のきく食料は幾つか合ったほうが絶対いい訳だからね。米とかレトルト食品とか、地味に飲み物類も必要かも知れません。今年はどう過ごすかの話がコロナのことばかりになってる気がするので、具体的な蓄えの事にも気を向けないと駄目だね。

要らない訳じゃないけど

先週もらった2週間お試しのダスキンのモップ。これであれこれ掃除してみたんだけれど、まあ確かに便利です。埃とか結構取れるし。あると便利です。かと言って、どうしてもこれ欲しいかと言うとそうでもなく。あれば便利だけれどって程度で、契約は今の所しないかなって。やはり使い捨てのを必要な時に買うのがいいかなあ。
とりあえずあと一週間あるので、それまで使うだけ使って返却しようと思います。

ワンダーウーマン 1984

博物館に務めるダイアナは、ある日FBIの依頼で持ち込まれたという不思議な石を見つける。その石は一度だけ願いを叶える力があったが、その由来は謎だった。しかしその石を破産寸前の事業家マックスが手にしてしまう。マックスはその力を用いて単なる事業拡大に留まらない混乱をもたらしていく。
Read more »

一歩も出ないぞ!

今日はテレワークの日。そしてやはり身を切るような寒さなので、一日家に籠もっていました。あらかじめ食事の分も用意していたし、そこらへんは抜かりなく。
しかし家での仕事は本当に快適だ。寒い外へ出掛けなくても済むし、雑音も無ければ寝転がっても仕事ができるし。熱い飲み物も楽に準備できるのもいいね。
外の寒さは本当に急に厳しくなってきて体もついていけてない感じでもあるけれど、テレワークの日があると随分違うなあ。コロナ関係なく単純に天気に左右されないのが良い。単にもともと出不精なんだけどそれが加速していく感がある。

ナズェミテルンディス!!

今日の帰りのこと。アパートの共有部分の階段を登っていると、ふと視線を感じたような気がして、何となく周りを見てみました。そもそも先日あんな変質者もいたことだし念のため。すると、階段近くの部屋の窓から、カーテンの間から猫がこちらをじっと見ていました。ペット可の物件なので猫飼ってるとこもあるかーと思いつつ、ちょっと手を振ってみたりするんだけれど。この猫、何だかじっとこちらを見つめるばかりでうんともすんとも。単に自分の縄張り付近に不審者が近づいて来たから警戒しているんだろうか? 割と厳しい視線だ。