Lazy Bear

Categories

Archive

Site search

Feeds

Meta

久々に本気

昨日の仕事は割と空いていたので、本当に久しぶりにビーフシチューを本気で作りました。すね肉の下拵え、野菜を炒めブイヨンとブーケガルニで煮込み、ハインツのデミグラス缶で更に一晩真空保温調理器で煮込んで完成です。
久しぶりだったけど出来上がりは上々。がっつり食べました。真空保温調理器も相変わらず便利。またそのうち作りたいもんだなー。割と達成感あっていい。

太陽は動かない

AN通信社は表向きは単なるニュース配信会社だが、その裏では世界中のありとあらゆる産業情報などを諜報活動により得て売却していた。
組織に所属する鷹野は相棒の田岡はブルガリアで監禁されている仲間の山下を救出しに向かう。だが監禁した組織の抵抗は激しく、奪還はしたものの組織の人間が埋め込まれるチップの解除に失敗し山下は絶命する。
その後二人は、日本企業と手を結び新たな太陽光発電事業を計画する香港の大企業のパーティーへ出席、そこで新エネルギー利権を争うスパイ達の動きを察する。
Read more »

少し手空きかなあ

スケジュールの都合上、仕事が少し空いた感じになりました。やることがない訳じゃないけど、簡単なのが少しと今週中で良いのが1つと、普段の調子でガチったら半日で終わる規模です。今日で一通り終わらせちゃったけど、明日のテレワークどうすっかなー。こんなんじゃあ俺、仕事サボりたくなっちゃうよ……!

何言ってんのが分がんね

朝の通勤途中に通るアーケード街は電光掲示板に色々と広告やら告知やら出て、他にも放送が流れているんだけれど。そこで何故か毎朝各種犯罪防止キャンペーンみたいなのが流れています。朝にやるのが効果的なのかな? ただ、地方色を出したくておばちゃんの放言で話しているようだけど訛りがキツくてちょいちょい何言ってるのか分からない所があります。これはまさかこの訛りが分かる世代に向けているのだろうか? そこが犯罪の多い層? なんて考えちゃうな。

育ちって大事

今日の昼食でのこと。近くの席に露骨な犬食いするおじさんがいて、かなーり嫌な気分になりました。姿勢もさることながら何でもかんでもズルズル音を立てて食べるし、本当に気持ち悪い。安い店はこういうのがたまにいるから避けるんだけど、普通のとこでもこんなのが来るのは勘弁だなあ。早く席を変えて貰えば良かった。

かえって疲れたな

今日はテレワークなので、朝食後は時間ギリギリまでダラダラと寝ていたんだけど。なんか夢の中で半覚醒を繰り返し、夢を見ながらも冷静に金縛りを解こうとしていたりして、目が覚めると寝る前よりもやたら疲れていました。金縛りと戦うって本当に疲れるもんだなあ。こうなるくらいなら下手に二度寝なんかしなければよかった。眠気を取るはずの二度寝がかえって疲れては本末転倒だな。

休日だけども、それくらいなら

昼少し前に起きてご飯を食べたあと、一通りの家事なんかをこなしてのんびりしていたら眠くなったので、お昼寝をしていたんだけれど。突然支店長から連絡が来て、勤怠の締め処理を言われました。まあブラウザで専用サイト開いてボタン押すだけなんだけれど。そういえば今まであんまりこれやったこと無かったから誰かやってるんだろうなとか思ってけど本来は自分でやらないといけないやつだったんだなあ。今更。
勤怠関連は会社の用意したWeb経由でやるから主に自分ちのPCでやることになるんだけど、必然的にプライベートの時間にやる作業となります。週で5分もかからない程度だからいいいやって感じでも、案外うちだと何をやったかとか忘れてしまいがち。こまめに記録しとかないとなあ。

ガンズ・アキンボ

SNSや動画コメントを荒らす事が生き甲斐のマイルズ。その晩もいつもの調子で荒らしに精を出していたマイルズだったが、そこは殺人を見世物にする非合法サイトのスキズム。主催者であるリクターの逆鱗に触れたマイルズはたちまち身元を特定され拉致されると、両手にそれぞれ銃をボルトで固定され強制的に殺し合いへ参加させられる。
Read more »

アンチ・ライフ

滅亡寸前の地球から脱出した5000万は新たな入植地ニューアースを目指していた。
宇宙船に密航したノアは、元軍人のクレイの元で労働することと引き換えに許される。これで新天地を目指せると意気込んでいたノアだったが、船員の一人に突然異変が起こる。その後船員は理性を失い人を襲い始めた。

Read more »

たまには新規開拓

最近してなかった昼食の新規開拓をしてみました。今日は何となく目に入ったバーのランチ営業へ。多分コロナの影響で一時的に始めたっぽく、メニューはキーマカレー一本でした。
出て来たのは割と普通な感じのキーマカレー。味は思ったよりも良く、露骨な辛さも無くて非常に旨い。特に挽き肉の具合が絶妙で、臭味も無く食感もしっかりしていて、何より味がカレーとの調和具合が見事。カレーの味が強いはずなのに肉の味もしっかりするのは珍しいです。
これはちょっとローテーション入りだな。一回で満足出来るような店じゃない。

Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 Next