Lazy Bear

Categories

Archive

Site search

Feeds

Meta

Archive for 6 月, 2018

久し振りに来た

夜に久し振りにセールスか何かがうちに来ました。うちにはドアカメラつけてるし通販の予定も無いのですぐ気づき、今日はイマイチ調子も良くないので無視しました。しかしそもそもなんだけど、ああいう連中って呼び鈴の鳴らし方がなんか似通ってるからすぐわかるんだよなあ。何なんだろ、そういうマニュアルでもあるのか? 意味が無いというか、かえって逆効果だと思うんだけど。まあお察しな連中だしな、などと貶してみる。

はい来ました

仮眠を取って昼ぐらいに目が覚めると、なんだか体調がおかしい。あ、これはもしや。と思い、熱を計ってみたら38度超えです。久しぶりに来たなこれ。
意外とフラフラな足取りでポカリを買いに行き、解熱剤を飲んで寝ていたんだけれど。夜になって調子は戻ったものの、熱はまだちょっとある感じ。たまにこういう事あるんだけど、最近は何か増えてきたような。朝お酒飲むのが良くない? でも大丈夫な時は大丈夫だしなあ。法則性がまるでわからない。単に崩しやすくなった歳、ということなのかもしれないけれど。

特に何も無し

今日は何も予定を立てておらず、朝遅めに起きてからは買い物にちょっと出掛けただけで、あとは家でだらだらしていました。お酒も飲んだり、アイスも食べたり。最近気温が下がってて涼しいというか肌寒いんだけれど、部屋はエアコン入れちゃってるし、お酒飲んで暑くなって飲み飽きるとどうしても食べたくなる。そして眠くなったら寝る。そんな一日。
しかし、お酒に強い日弱い日があるのはさておいて、食べる量がホント段々と減ってきた気がします。前と同じ感覚でおつまみ作るとたまに食べきれないことがあったり。うーん、これが年齢というものだな。いずれ、徹夜でゲームも厳しくなって来るんだろうか。

空飛ぶタイヤ

中小企業である赤松運送を切り盛りする二代目社長の赤松は、ある日自社のトラックが脱輪し死亡事故を起こしたと連絡を受ける。事故の原因は整備不良と一方的に決めつけられ、それにより赤松運送の資金繰りは急激に悪化する。社員の徹底した仕事ぶりを信じる赤松は整備不良の一点張りのホープ自動車に強い不信感を懐き、独自に調査を始める。するとホープ自動車が再びリコール隠しを行っている疑いが浮上してきた。

あのさあ……

いつものコンビニのアレな店員。コロッケ一個買ったらソースを5つ、おしぼり10個、割り箸5個と、何を考えて入れてんだこれ。適当に入れたというならまだしも、これこっちに1個でいいか確認して自分で見て入れてるんだよなあ。これは果たして本当に間違って入れたのか、悪意なり善意なりがあってわざと入れてるのか。なんにせよ、得体の知れないおかしさがあるなあ。

つい手を出してしまう

今日の昼休み。なんか今日は眠いなあと思っていると、ふと自販機に新しいエナジードリンクが並んでいるのを見つけました。キックスタートというやつ。眠気覚ましに丁度良いと思い、早速買ってみました。
味はあんまりグレープという感じはしませんでした。カフェイン量が思ったより少なく、眠気覚ましには微妙なのかも? 自販機で170円と安い事が魅力なのか。
うーん、一番の目的は眠気覚ましだから、次は買わないだろうなあ。

なんか大変そう

昼食に通ってるラーメン屋へ行きました。少し前に店主一人体制なって大変そうだなあと思ったんだけど、今日来てみたら食券と水がセルフになっていました。まあしょうがないよなあ。バイトとか雇えばと思ったけど、なかなかそう簡単にはいかないもんかな経営は。好きな店だからまたよく通い始めてるけど、なんだか昼が大変そうなのを見てるとちょっとだけ不安だ。

なんてタイミングで

今朝会社に着いた直後、突然カバンのショルダーベルトの金具が壊れました。なんでこのタイミングでこんなところが壊れるんだ。
ひとまず昼休みに100円ショップで金具の代わりになるものを買ってきて間に合わせました。ショルダーベルトは通販でも買うかなー。しかしこのカバンも潮時なのかね。

冷凍とは違う

久しぶりに冷凍ではないチルドの餃子を焼いてみました。ろくに説明書も読まず感覚でやり始めたんだけど、冷凍とチルドでは本当に焼き方が全然違います。今更なんだけど。
蒸しが足りなかったので、全体的に硬い感じの焼き上がりになりました。食べる分には十分だけど、やはりもちもちした部分とカリッとした部分の2つがあってこそ焼餃子なので、イマイチ物足りない印象。ま、たまには失敗もするさ。
冷凍餃子はやっぱり調理過程も色々と考えられているんだなあ。便利過ぎて本来の焼き方を忘れてしまうほどに。

地獄を見たようだな

昨日は飲み会があって、帰ってきたのが日付変わるかどうかという時間。まあその頃はいい感じに酔ってるだけだったんだけれど。いつもどおり徹夜のゲームしていたら、朝方に容態が急変、めちゃくちゃ気持ち悪くなりました。ゲームの合間に何度かトイレで吐いたり、水分を補給したり。解散後に寝たけれどすぐ目が覚めてまたトイレで吐いたり。いやあもう久しぶりに胃の中が空っぽになるまで吐いた。そう言えば胃液の味ってこんなんだったなと思い出すくらい。
昼ぐらいになんとか落ち着いたけど、しかし酷い目にあった。そんな飲んだ訳ではなかったと思ったけれど、量が駄目だったのか質が駄目だったのか、それとも両方か。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 Next