Lazy Bear

Categories

Archive

Site search

Feeds

Meta

Archive for '2019'

クリード 炎の宿敵

破竹の連勝を続け遂にヘビー級チャンピオンとなったアドニス・クリード。そんな彼に対し、1人の無名だが屈強な体躯を持ったロシアのボクサーが挑戦状を叩きつける。挑戦者ヴィクター・ドラゴは、かつてリングの上で父アポロ・クリードを死に追いやったイワン・ドラゴの息子だった。
父の因縁に決着をつけるべく試合に臨むアドニスだったが、圧倒的なヴィクターのパワーの前に為す術もなかった。試合はヴィクターの反則負けとなるものの、世間はアドニスをもはやチャンピオンとは見ていなかった。
妻ビアンカとの間に娘ができ、敗北の屈辱やチャンピオンとしての重圧から、アドニスは酷く追い詰められていく。

蜘蛛の巣を払う女

リスベットの元へやってきた依頼は、NSAからとあるツールを盗み出すというものだった。リスベットは難なくツールを盗み出すことに成功するが、その晩謎の組織に自宅を襲撃されツールの入ったPCを奪われてしまう。
組織を追う内にその背後には死んだと思っていた自分の双子の妹の姿があった。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 Next