Lazy Bear

Categories

Archive

Site search

Feeds

Meta

Archive for '映画'

グレイテスト・ショーマン

バーナムは富豪の娘であるチャリティと結婚するものの、その生活は決して裕福なものではなかった。勤めていた会社が倒産した事をきっかけに、バーナムは銀行から融資を受けて博物館を開く。だがニューヨークでの評判はぱっとせず、ほとんど来場客は来なかった。そんな時、娘のアドバイスを受けバーナムは新たな事業を思いつく。それは、世間から爪弾きに合っている異形の人間を使ってショーを行う事だった。

スリー・ビルボード

南部の片田舎に住むミルドレッドは、7ヶ月前に娘を無残な殺され方をする。しかし警察は一向に犯人を捕まえる事ができず、そのことに苛立ったミルドレッドは警察署長のウィロビーを名指しで批判する三枚の広告看板を掲載する。
この事に不快感を抱いた警察官や市民はミルドレッドに対して嫌がらせを始める。それに対し一歩も引かずに真っ向から立ち向かうミルドレッドとの衝突は次第に激化していく。ウィロビーを慕う者はミルドレッドへ怒り、ミルドレッドは自分の行動を妨害する者への怒りを募らせていった。

はじまりのボーイミーツガール

落ちこぼれのヴィクトールは、クラスメートの優等生マリーが気になっていた。マリーは成績優秀でありながら友人のいない不思議なところがあった。そんなある日、ヴィクトールはひょんな事からマリーと接近し、彼女に勉強を教えてもらう事になる。表面上は無関心なふりをしながらもマリーが気になっていたヴィクトールは夢中になるものの、マリーの真意までは分かっていなかった。

ジオストーム

世界規模で起こる異常気象の対策として、各国の科学者技術者を招集し気象をコントロールする人工衛星と宇宙ステーションを建造する。ダッチボーイと名付けられたこれにより人類は完全に気象の問題を克服する。
ある日アフガニスタンの小さな村が、建物から村人まで凍りつくという現象が起こる。原因はダッチボーイの不具合によるものと思われた。その対策として一度解任されたダッチボーイの元管理責任者で製造チームのリーダーでもあったジェイクが再招集され宇宙ステーションへ向かう事となる。

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!

かつてナチスがフランスから略奪した金塊27トン、それはサラエボの寒村の銀行金庫に隠される。しかしその村は決壊させられたダムの水に飲み込まれ、深く大きな湖の底に沈む。
1995年、紛争地帯となったサラエボにNATOとして派遣されたSEALsの5人は仲間の一人の恋人の情報により、この金塊の存在を知る。およそ3億ドルの価値のある金塊とあって、半分は自分達が、もう半分は復興支援基金のために使うべく、軍に無断で大胆なサルベージ作戦を展開する。しかし彼ら5人に恨みのある過激派組織は執拗に捜索を続けていた。

2017年まとめ

2017年の総括です。
生活拠点を変えた事で、通っている映画館が大分限られています。とは言え、なかなか厳選された作品を上映しているので、割と毎週困っていません。

フラットライナーズ

死亡直後の脳の動きに興味を持った医学生のコートニーは、同僚を誘って臨死体験を意図的に行う実験をする。完全な心停止から蘇生したコートニーは、初めての臨死体験に興奮する。その後コートニーは難解な医学の問題に難なく答えたり、しばらく離れていたピアノを自在に引くなどの変貌ぶりを見せる。そんなコートニーの様子を見た同僚は次々と臨死体験に挑んでいき、異様な高揚を覚えては浮かれる。しかし、臨死体験を行った彼らの身辺に奇妙な出来事が起こり始める。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

レジスタンスはファースト・オーダの猛攻に追い込まれていた。レジスタンスのポー中佐が反撃を強行し大打撃を与えるものの、味方の爆撃部隊を失うという大損害の責を受け降格させられる。
レイは伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの元を訪ねる。しかしルークは頑なにかかわることを拒否するが、やがてレイにジェダイとしての手ほどきをする。だが次第に目覚めるレイの力に恐怖を覚えるようになった。

gifted/ギフテッド

かつては准教授だったフランクは、自殺した姉の娘であるメアリーを引き取り、ボートの修理で生計を立てて暮らしていた。メアリーには優れた数学の才能があり、通常の小学校では授業も生徒も退屈でしかなかった。メアリーには才能のある子供のための学校と奨学金の話もあったが、フランクはメアリーには通常の暮らしを強く望んでおり頑なに固辞する。
ある日、長年絶縁状態だったフランクの母であるエブリンが現れる。彼女はメアリーの才能を伸ばす事を強く望んでおり、法的にメアリーを引き取るため裁判を起こす。

ジャスティス・リーグ

スーパーマンの死後、再び世界に侵略者の魔の手が忍び寄っていた。かつて地球を侵略しようとし、連合した地球人たちによって阻まれたステッペンウルフは、地球を作り変えるほどの力を持つマザーボックスの奪還を始める。
このままでは地球がステッペンウルフ達によって滅ぼされる事を察したブルース・ウェインは、ダイアナと共に超人達のチーム結成を目論む。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 Next