Lazy Bear

Categories

Archive

Site search

Feeds

Meta

Archive for '映画'

燃えよデブゴン/TOKYO MISSION

結婚式の当日に銀行強盗事件に出くわしてしまったファーロン。壮絶な追跡の末なんとか犯人一味を無力化する事に成功するものの、暴走した逃走車で危うく警察長官をはねそうになる。その責任を一人で負わされ左遷の憂き目に遭う。更には結婚式を台無しにしたことで婚約者と破局してしまった。失意のままデスクワークに勤しむファーロンは、お菓子やコーラなど高カロリーなものばかり口にするようになり、別人のように太りきってしまった。
そんな彼の元にチャンスが訪れる。それは香港で逮捕された容疑者を日本の警察へ引き渡すという護送の仕事だった。これを問題なくこなせばファーロン復帰できるはずだったが……。

2020年まとめ

2020年はコロナの影響で映画館が一時休業に追い込まれ、その後も短縮営業などを強いられてしまい。配給側も延期に次ぐ延期で、映画の公開本数自体が非常に少ない一年でした。外出自粛もあって生活パターンも大きく変わり、土曜日の朝イチに出掛ける習慣もさっぱり無くなりかけている感じがします。
例年の半分ほどしか見ていないけれど、それでも面白い作品は沢山ありました。そういったものを振り返っていきたいなと思います。

ワンダーウーマン 1984

博物館に務めるダイアナは、ある日FBIの依頼で持ち込まれたという不思議な石を見つける。その石は一度だけ願いを叶える力があったが、その由来は謎だった。しかしその石を破産寸前の事業家マックスが手にしてしまう。マックスはその力を用いて単なる事業拡大に留まらない混乱をもたらしていく。

エイブのキッチンストーリー

ブルックリンで生まれ育ったエイブの家族は非常に複雑だった。イスラエル人とパレスチナ人とそれぞれを両親に持ち、事あるごとにユダヤ教とイスラム教の対立、文化の違いから衝突を繰り返していた。
エイブの唯一の趣味は料理だった。そんな彼はある日、様々な国の料理をかけ合わせ全く新しい料理を生み出すことを得意とするブラジルの料理人チコの存在を知る。エイブは彼の元を訪れフュージョン料理のノウハウを学ぼうとする。それは、自分の誕生日パーティーではうまく行かなかった家族の融和を、感謝祭パーティーでは果たしてみせるためである。

プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵

アパルトヘイト政策に反対しテロ活動を行っていたティムとスティーブンは、逮捕されプレトリア刑務所へ収監される。二人はめげずに脱獄を計画するが、その手段は木で作った鍵で外に通じるまでの全ての扉を開けるという前代未聞の手段だった。

TENET テネット

オペラ公演を襲ったテロ事件。その鎮圧に出動した特殊部隊隊員の男は、ある別の作戦を目的に参加していた。だが彼は敵に捕まり拷問を受ける。その一瞬の隙をついて自決用ピルを飲むが、中身を何者かにただの鎮静剤とすり替えられていて、男は事なきを得る。
新たに男に言い渡された任務は、世界の破滅を救うという漠然としたものだった。そのキーワードになるのはテネットという言葉。

ディック・ロングはなぜ死んだのか?

ジーク、アール、ディックは仲の良い友人同士だった。その晩、ジークのガレージに集まり、酒を酌み交わしながらバンドの練習などに勤しんだ。しかしその後、ジークとアールはディックの遺体を車で運んでいた。二人はディックの遺体を病院の前に遺棄すると、その後彼があの晩に居た痕跡を消そうと躍起になる。一方の病院では、ディックの遺体の状況からこれが強姦殺人であると断定、警察が捜査に乗り出していた。

リトル・ジョー

香りにより幸せな気持ちにさせる植物を研究していたアリス。研究中のその植物をリトルジョーと名付け、一株を自宅へも持ち込む。しかし特殊な生態を持ったリトルジョーは他の研究株へ悪影響を及ぼすと疑われ始めた。異変はまず研究員が飼っていた犬に現れる。

ライブリポート

警察官のペニーは、偶然にも誘拐事件の身代金受け渡し現場から逃走した犯人と接触し、結果的に射殺してしまう。誘拐事件の手がかりが途絶えてしまったかに思われたが、射殺された犯人の兄から連絡が入る。それは誘拐されたクラウディアがあと64分で溺死するという映像付きの脅迫文だった。捜査に加わりたいペニーだったが、犯人を射殺した事で不興を買っているため敢え無く外されてしまう。それでもペニーは単独で事件捜査に乗り出すが、そこで事件を無編集広告無しで配信する事を信念とするエイヴァが現れる。

コリーニ事件

3ヶ月前に弁護士になったカスパーは、ハンス・マイヤー殺害事件の弁護士を引き受ける。しかし犯人のファブリツィオ・コリーニは、その犯行動機について頑なに黙秘を続ける。カスパーにとってハンスは幼少時代から自分の父親代わりとも呼べる恩人でもあり、コリーニの態度には遂に痺れを切らす。だが少しずつ明らかになっていくハンスの過去に絡み、コリーニの生い立ちと動機を知る事になる。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 Next