Lazy Bear

Categories

Archive

Site search

Feeds

Meta

これは流石に

今朝方までゲームとチャットをしてて、朝に仮眠を取ろうと思ったけどあまり眠れなかったので少しお酒を飲みました。それから眠ったんだけど、ふと目が覚めたらもう14時を過ぎていました。流石に寝すぎです。しかし一回も目を覚まさなかった事には驚きです。夢の記憶も無いくらい。こんなに眠ったのはホントに珍しい。
4月からは少し余裕できるし、休養はちゃんと取れる生活になるかなあ。

ハードコア

目覚めるとヘンリーは、奇妙な部屋の大きな水槽の中にいた。現れた女性科学者エイカンは、ヘンリーに優しく話し掛けながら欠損した左手足を機械の物に繋いでいく。ヘンリーは何も思い出せなかったが、彼女は自分達は夫婦だと話す。状況の飲み込めないヘンリーだったが、突然謎の男達が乱入、ヘンリーは彼らと奮闘するものの多勢に無勢、エイカンを拉致されてしまう。そんな状況下で現れた謎の男ジミーは、ヘンリーの事情を知っており、そして彼を手助けしようとする。

Read more »

あっという間に一週間

本当に忙しかった3月も今日で終わりです。本当に忙しかった。朝起きて疲れが抜けてない事が当たり前のような日々だったし。色々ストレスばっかり溜めて胃腸の調子も悪くなったけど、まあこれからは多少緩くなるかなあ。
そんなで、昼食に入った時にプレミアフライデーのサービスがあって、ああそんなのあったっけと思い出し月末を意識したお昼休みでした。

考える事は同じか

昼休みにドラッグストアへ立ち寄りました。どうもお腹の調子が良くないのと、午前中に飲んだ薬で手持ち分が切れたためです。
しかし昼休みのドラッグストアは意外と混んでいました。やはり何かしら薬が欲しい人が一定数いて、それも帰りではなく午後に必要になりそうなのでしょう。
体の調子を万全に保つのってなかなか難しいものです。歳と共に薬の重要性が身にしみてくるなあ。

こんなに明るくなってきたのか

今日は久しぶりに定時帰りです。外に出ると、思ったより明るくて驚きました。少し前までは今の時間でも暗かったと思っていたんだけど。
そろそろ春だなあ。しかしまだまだ朝晩はホント寒い。日中はそれなり? コタツ片付ける時期は相変わらず未定。何だかんだでGWくらいまでもつれ込みそうだ。

やはり働き過ぎよ

今朝起きたら、なんかみっちり腹筋ローラーとか走り込みした時みたいなだるさがありました。仕事で帰りが遅かったせいかなあ。でも火曜日で既にこれはちょっと。
来週から多少楽になるけれども今週はしんどいね。エナジードリンクとか飲んでおこうかな適度に。

とんでもないモンスター

今日の昼食でのこと。カウンター席で注文して待っていた時、ふと隣の席の人が読んでいた雑誌が視界に入りました。するとその雑誌、到底飲食店なんかには置いていないであろう肌色のアレでした。コンビニの成人向けコーナーとかにある奴です。昼の飲食店でそれを普通に広げて読んでいること、しかも自分で持ち込んで読んでいること。これはかなり衝撃的です。周りの目を気にして好きなことをやらないのは馬鹿らしいとは言っても、ここまで気にし無さ過ぎのも考え物だなあ。

シンプルだが贅沢

実家から送ってもらったお米、つや姫を炊いて昼食に。おかずは同じく送ってもらった塩ウニと焼き海苔です。僕はウニは別に好物じゃないけど、この塩ウニと焼き海苔の組み合わせだけはとても好き。これだけで御飯もりもり食べられます。
当分朝食はこの組み合わせかなー。塩ウニは日持ちしないから早く食べないと。あと送られたダンボールの中にスペース埋めでシーチキンの缶詰入ってたけど、これしばらく食べてなかったから食べ方忘れたなあ。どうやって食べよう。御飯に合うのってなんだろう。マヨネーズ?

キングコング:髑髏島の巨神

ベトナム戦争終結直後、パッカード大佐は太平洋上に存在する髑髏島へ調査部隊を送る。それは、ソ連が未だ上陸していない島で、この世界に存在する未知の場所はアメリカが最初に調べる、という些細なプライドから来る強行軍だった。
島へ上陸した調査部隊を待ち受けていたのは、見上げるような途轍もなく巨大なゴリラ。この怪物に部隊は半壊させられてしまう。部下を大勢奪われたパッカード大佐は、この怪物に対して途方もない怒りを抱く。

Read more »

凄い色

仕事中、目が疲れたので眼薬を差したんだけれど。その時に誤ってこぼしてしまいました。それで眼薬がワイシャツについちゃったんだけど、これが思っていたよりも黄色い。かなりの黄色がくっきりと染みになっています。うーむ、これ普通に洗濯で落ちる色なんだろうか。ちょっと油断してたなあ。

Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 Next